AYA ENGEI

Ranunculus Breeder

復活 SHU's News

ラックスができるまで - その9

ラックスを世に送り出してみると

出来上がったラックスを実際に栽培してみると当初思っていた以上のパフォーマンスを見せてくれました。 花びらの光沢は期待通りで素晴らしかったのですが他にも期待以上のものがありました。
一つは生育がとても旺盛で予想以上のスプレー咲きになりたくさんの花を付けてくれました。
この時点で鉢花、切り花としての期待がますます膨らんでいきました。

2010〜2011シーズンに初めて「ミノアン」の切り花サンプルを青山の花屋さんに評価してもらいました。「いいね!でも大人の花だから使い方は考えないとね」と言われました。
それから一週間ほどして「活けたところを見に行ったけど活けた時より良くなっていたよ!これはいいよ!」とお褒めをいただきとても嬉しく励みになりました。
妻いわく「ラックスは枝ぶりを楽しむ花で活けてみると次の日には自分で空間を見つけて勝手に位置取りするのよ」とのことで、なーるほど! それで「活けた時よりさらに良くなった」いうことだったのかと納得した次第でした。


2011〜2012シーズンには「ミノアン」に加え
「アリアドネ」「リュキア」「テセウス」(画像左から)を切り花と鉢花市場に投入しました。

切り花は大田市場の信頼する卸屋さんに任せる形で販売、「まずは花屋さんに知ってもらう」 という位置づけの一年となりました。使った花屋さんでも高い評価の方が多く、徐々に花屋さんの間に浸透するきっかけになったと思っています。 また同時に世田谷市場にも出荷を開始したのですがこの時に忘れられないことがありました。 ある卸屋さん(日本一の目利きの卸屋さんともいわれている。高級花屋さんが顧客に多い) がつぶやいた言葉「長年花に携わってきたけどこれほどの感動を覚えることはめったにないこと!」とこちらが感動する様なコメントをいただきました。
いっぽう鉢花はやはり大田市場の担当の方と打合せ「高級ギフト」の価値のある値付けで行きたいと伝えると、「それで行きましょう!」と乗ってくれました。 実際に仕入れてくれた園芸店さんからは「半日影の店内でも長く咲いてくれるのでロスが出にくくていいですね」とやや微妙なお褒めをいただきました。
継続して仕入れていただけたということはそれなりに評価してくれたということだと思いました。
1月に購入したお客さんが、4月までずーっと咲き続けて花を楽しめることが分かってきたのはこの時からでしょう。
ちょうどその時に「ジャパンフラワーセレクションの苗物(ガーデニング)部門にラナンキュラスラックスを出展してみませんか!」と勧められ「自信はありませんよ」と言いながらミノアンを出展しました。
審査会場の栽培管理の方がたいへん熱心にまた技術も高く、ラナンキュラス以外の花もどれもこれも植物の特性を上手に引き出すことのできる素晴らしい方でした。 そのお陰もありミノアンは「ベストフラワー」に選ばれました。 しかし本当の話ははその後でした。
翌年の春に「今年も咲きましたよ!宿根ラナンだ!宿根ラナンだ!」「これは素晴らしいですよ!」と我がこと以上に喜んでいただきました。このことが私が「ガーデニングにラックスが使えるぞ!」と思えるきっかけになったのです。
同じころに鉢物を購入されて庭に植えた方から「今年も芽が出て咲きました。うれしいです!」という声をいくつか聞きました。 「それは管理が上手ですね」と言ったものの「丈夫なのかもしれない」とも思いましたが確信は得られず半信半疑というのが実態でしたが、 先ほどの「宿根ラナンだ!」の話と合わせて次第にガーデニングに使えると自信を深めていきました。
時を同じくして2012年にオランダで10年に一度開催される花のオリンピック「フロリアード」に出展すべく2011年秋から準備に取り掛かりました。 いろいろの方々のご協力をいただきながら出展にこぎつけ、そのかいあって出展したラックスは鉢物3品種、切り花6品種そのすべてで「ゴールドメダル」を獲得しました。
このことは「ラックスは日本でも外国でも高い評価を受けた。これは必ず売れる花だ!」と自信を深めることとなりました。

2019/12/05更新

以前の記事

  • 2019/12/04
    ラックスができるまで - その8
  • 2019/12/03
    ラックスができるまで - その7
  • 2019/08/24
    ラックスができるまで - その6
  • 2019/08/22
    ラックスができるまで - その5
  • 2019/08/20
    ラックスができるまで - その4
  • 2019/04/22
    ラックスができるまで - その3
  • 2019/04/19
    ラックスができるまで - その2
  • 2019/04/18
    ラックスができるまで - その1
  •